あなたの16タイプ分析 Your 16 type analysis

16タイプ分析では、あなたが最も強く適合するタイプの「1位から3位まで」の適合タイプを表示しています。16タイプ分析は、人間の性格はいくつかのタイプに分類することができるという「類型論」に基づいた分析で、個人がどのタイプに該当するかという観点から性格を論じようとしたものです。

この「類型論」は、タイプのいずれかに当てはめて考えるため、その人の全体像がイメージしやすくなることが特長です。しかし、1つのタイプに個々の特性が完全に一致するケースは少ないため、実際の個々の性格とのズレを感じてしまうこともある点がネックと言えます。そのため、Future Finder 16タイプ分析では、あなたが当てはまるタイプのTOP3を示し、よりリアルにあなたのタイプを感じていただけるようにしています。

印刷用ページを開く

****さん

****さんの16タイプ分析

MATRIX

冷静沈着な解決者 真摯に向き合う努力家 美学を大切にする職人 おもてなしのコンシェルジュ
空想好きな論理学者 実行を目指すプランナー 理想に向かうエージェント 心穏やかな共感者
スリルを楽しむ冒険家 堅実なディレクター
楽しさ第一のムードメーカー 面倒見のいい社交家
挑戦的なアントレプレナー 手堅く仕事をこなすマネージャー アイデアあふれる発明家 社交的なサポーター

RANKING

  • 1位 面倒見のいい社交家
    社交的で親しみやすい人気者です。周囲と良好な関係性を築くための努力を惜しみません。礼儀正しく振る舞うことを大切にしており、前からの慣れ親しんだスタイルにひかれやすく、慣れないことや新しいことに挑戦することは苦手なようです。相手にとって必要なことが何かを、先に気付き進んで世話をしていこうとするタイプです。

    あなたの特徴

    社交的な人柄で周囲の人と適切な関わりを築いていきます。相手が求めていることを敏感に感じ取りながら、自らが進んでそれをかなえていこうとします。相手を敬う態度も自然に取れるため、周囲を不快にさせることはありません。斬新で変わったことよりもスタンダードなものを好みます。

    やらなくてはいけないことは理解しているつもりでも、相手の要望や周囲の状況に気を取られがちで感情に流されてしまうことがあります。相手を大切に思う一方で、不愉快にさせない気持ちが強くなってしまい、不本意なその場しのぎの対応に陥ることもあります。

    相手と良い関係を築き、深く長く付き合えることが強みです。ただいつも同じような人との交流でつきあいの幅が狭くなっている可能性もあります。違ったタイプの人との交流にチャレンジし刺激を与え合うことは、相手との関係性を見直すきっかけとなり、気づかなかった新しい自分を発見することができます。

  • 2位 社交的なサポーター
    社交的でコミュニケーションを大切にしています。相手が一人であっても大勢であっても、他者の感情やその場の空気を読み取って、求められる振る舞いをとっていきます。一方で思いやりにあふれる分、感情移入しやすく、それが原因で疲弊してしまうこともあります。表情やしぐさ、声のトーンなどが伝わる対面でのやり取りが得意なタイプです。

    あなたの特徴

    コミュニケーションを大切にし、相手に配慮した表情やしぐさ、振る舞いで周囲の人たちに柔らかく優しい印象を与えることができます。その場の状況をつかみとることが上手く、空気を読んで求められる行動をとっていこうとします。争いや対立を避け、波風を立てることはあまりありません。

    相手に合わせていこうとする気持ちが強いため、本当にあなた自身が持っているやりたいことや言いたいことをうまく相手に伝えることができず、そのため相手からは自信がないように見えたり、何も考えていない、自分を大切にしていないと思われる可能性もあります。

    周囲に安らぎを感じさせ、献身的にサポートできることがあなたの強みです。それは今後も大切にしていくべきことですが、自身の考えや意見も丁寧に伝えていくことも重要です。これによって相手との健全な関係性を長く保ち、本当の意味で相手に対するサポートにつなげていくことができます。

  • 3位 堅実なディレクター
    人との関わりを好み、人付き合いが良いため初対面の人とでもすぐに打ち解けられます。軽率な行動を嫌い、計画をしっかりと立て実直に責任を果たしていこうとするため、周囲からは誠実な印象を持たれることも多くあります。伝統を重んじて保守的なところがあり、新しいものよりも、実績のある確実なものを選択していくタイプです。

    あなたの特徴

    初対面の人やどんなタイプの人とでも打ち解けることができ、積極的に関わっていきます。その場しのぎの言動や軽はずみな行動、礼節を欠く対応などは苦手で気になります。その分、やるべきことや頼まれたことはきちんと計画を立てて誠実に実行することができます。

    伝統や慣習を重んじているところがあり、新しいものを受け入れることに抵抗を感じやすく、従来のやり方やスタイルを踏襲しがちです。また誠実に対応したいという気持ちが強いため、頼まれごとなども自分のできる範囲のみを引き受けてしまうなど、チャレンジの姿勢に欠けることがあります。

    目上の人を立て、約束したことをきちんと果たしていくことがあなたの強みです。その姿勢は周囲も理解し、皆に良い影響を与えています。そんなあなたが新しいことや難しいことにチャレンジすれば、誰もが応援するはずです。失敗のリスクを過度に心配する必要はありません。

お友達と「Future Finder」が使える!

友達に紹介する 診断結果を比べる

あなたの「性格特性」分析 Your personality


人の性格特性そのものに、良い・悪いはなく、生い立ちの中で培われたとても大切なものです。本来、あなた自身の結果を他者の得点と比較して「高い」「低い」を意識する必要はありません。

例えば、「ストレス適応」の得点が高くなるほど、「外部からの刺激に強い」という傾向が高まりますが、同時に「感受性が鈍く、事の重大さを認識できない」傾向も高まります。 逆に得点が低くなるほど、「感受性が強く、繊細で様々なことを真摯に受けとめる」という傾向が高まりますが、「落ち込みやすい」傾向も高まります。 つまり、得点が高い人にも低い人にも、それぞれ良い点と注意すべき点があるのです。

また、自分の言動に対し自信を持っている人(自己有能感の高い人)と自信をまだ持てていない人(自己過小評価傾向のある人)では、そもそもの得点に差が現れることもあります。 従って、得点の高い低いについて他者と比較するのではなく、特性項目の波形(高低)を確認し、あなた自身の特徴(あなたの中で高い特性項目をあなたは重視する傾向があります)をつかむようにしてください。

1.あなたの性格特性 (Big 5)

Big 5
あなたの行動に影響する基本的な性格特性

Big 5 「基本的」性格特性とは、ビジネス場面だけでなく、日常生活も含めたあなたの性格を示したものです。

28
外向性
39
協調性
26
良識性
39
情緒安定性
18
知的好奇心

協調性が高めで、どんな相手に対しても関係性を上手く構築していこうとするようです。また情緒安定性も高い傾向にあり、感情に左右されることなく、いつでも冷静に対応できるしょう。どんなときでも相手に安心感を与える落ち着いた振る舞いはあなたの強みになりそうです。 ただ知的好奇心が低いようです。知らないことに対して興味を持たない傾向が見られます。探究する姿勢が弱く、わからないことをそのまま放置してしまうこともありそうです。

落ち込んだりイライラするなどの感情を抑え、自分をコントロールしていこうとする姿勢がとても強いようです。常に安定した対応は周囲に真面目さや安心感を与えていけるでしょう。 また自分の考えを通していくのではなく、状況や相手に合わせていこうとする姿勢も強めです。状況や相手の考えを汲みながら、望まれる振る舞いをとっていけるでしょう。 ただいろいろなことに興味を持ち、自分で調べていこうとする姿勢は強くないようです。何事にも深い疑問を感じることがなく、大切なことを見落としてしまうこともありそうです。

Business Big 5
とくにビジネス場面での行動に影響する性格特性

Business Big 5 「ビジネス的」性格特性とはビジネス場面に絞った上で、活かされるあなたの性格を示したものです。

22
変革・創造
33
異文化適応
38
ストレス適応
22
自己実現
24
社会的成功

ストレス耐性が高めで、外部からの刺激を適正に受け止め、対処できそうです。また異文化適応も高い傾向にあり、異なる風土や文化に対しても順応できるでしょう。精神的、肉体的な多少の負荷も、自分を成長させる糧だと受け止めていく姿勢はあなたの強みになりそうです。 ただ変革・創造が低いようです。従来のやり方や考え方に固執してしまう傾向が見られます。変化を嫌い、新しいものを受け入れずに過去や前例にしがみついてしまうこともありそうです。

慣れない環境でもすぐに馴染んでいこうとする姿勢が強いようです。周囲に壁を作らず新しい環境にも溶けこみやすいため、普段通りの力をどこでも発揮していくことができるでしょう。 また理不尽な要求に対しても平常心で対応する気持ちも強めです。要求や指示で余裕を無くすのではなく、それをいったん受け入れ、自分のできる範囲で対応していけるでしょう。 ただ自分の能力を高めることができる仕事や環境に身を置きたいという気持ちは強くないようです。成長したいという向上心は少なく、コツコツと地道に努力していくことは得意ではないかもしれません。

2.あなたが仕事で「発揮しやすい特性」

     
1 冷静・安定 52
0
50
100
2 柔軟・迅速性 52
0
50
100
3 一貫性 47
0
50
100
4 自己表現力 46
0
50
100
5 チームワーク 45
0
50
100

あなたは冷静さ安定さに優れ、慌てることなく冷静に対応することが得意といえます。不測の事態に直面してもうろたえるのではなく、落ち着きを保ちながら対処していくことができそうです。

また柔軟性、迅速性があり、状況を見ながら柔軟かつ迅速に対応することも得意といえます。時々の状況や相手の依頼に応じて、臨機応変に対応していくことができそうです。

さらに一貫性があり、明確な判断基準で一貫した行動をとっていくことも苦手ではなさそうです。自分の言動に責任を持ち、ぶれることのない考えとスタイルで判断し行動していくことができそうです。

3.あなたが「仕事で発揮しやすい行動」

       
1 協力行動 45 周囲に気を配り、みんなで協力する
0
50
100
2 計画行動 43 計画を重視し、目的達成に向けて計画通り進める
0
50
100
3 現物行動 34 確実性を追求し、現実的な落としどころを見据える
0
50
100
4 完投行動 30 困難を乗り越え、最後までやり遂げる
0
50
100
5 牽引行動 21 リーダーシップを発揮し、周囲を牽引する
0
50
100

あなたは協力行動や計画行動の得点がやや高めです。チームの一員として連携することを意識し、周囲が動きやすいように配慮できそうです。行き当たりばったりではなく計画を立てて実行するそのスタイルは周囲とのスムーズな連携に効果を発揮していきそうです。

4.あなたの「仕事へのモチベーション」

仕事へのモチベーション(仕事、行動へのやる気を高める要因)を4つの視点に分けて見ています。数値の高い項目ほど、あなたが仕事に取り掛かったり、行動し始める上で影響が大きい(満たされると動きやすい、満たされないと動きにくい)ことを示しています。

       
1 安全動機 安心・安全を求め、失敗、挫折、困難な状況を回避しようとする動機 50
0
50
100
2 親和動機 競争的な状況よりもコミュニケーションを大切にし、相互理解をベースに気持ち良く働きたい動機 44
0
50
100
3 権力動機 権力を行使してコントロールしたい動機。競争状況を好み、信者を得たり他人に影響を行使したい 31
0
50
100
4 達成動機 達成・成功に向けて努力する動機。偶然や他人に結果を任せるよりも、自分の責任でやってみたい 25
0
50
100

あなたは安全動機が高くなっています。周囲との関係性もできるだけ波風を立てることを避け、慎重に行動しそうです。自分の考えや意見を人に伝えることよりも、相手の意見を聞き入れて行動していくことを好むタイプといえます。

5.あなたの「ビジネスセンス」

     
1 仕事のツボを押さえるセンス 43
0
50
100
2 異文化を理解し交わるセンス 36
0
50
100
3 なりゆきを感じとって先を見抜くセンス 32
0
50
100
4 危険やチャンスを察知するセンス 32
0
50
100
5 人の気持ちや動きを見抜くセンス 32
0
50
100
6 社会の動きを見抜くセンス 18
0
50
100

あなたは仕事のツボを押さえるセンスがありそうです。物事を要領よく的確に進めていくために必要な本質をつかむことが上手く、手際よく仕事を進めていくことができるでしょう。

また異文化を理解し交わるセンスも感じられます。特別に意識しなくても自分とは違う文化や慣習を取り入れることが上手く、相手と馴染み自然なコミュニケーションもとれそうです。

6.あなたにマッチする「職場の価値観、考え方(風土)」

会社には、様々な組織分野(営業部門や管理部門など)があり、それぞれに「これは良い、それはダメ」という価値観が存在します。また、それは同じ営業部門であっても、会社によって異なります。営業職だから、何処の会社でも似たようなものだという決めつけは禁物です。 ここでは、あなたが組織の一員として働く上で、あなたが働きやすいと感じる組織、あなたが違和感を感じにくい組織とは、どのような組織風土の会社なのかを分析しています。あなたが違和感を感じやすい組織の場合、それが溜まってストレスとなるなど、あなた自身の組織行動との間に大きな関連性があります。 あなたにマッチする組織風土の会社であれば、あなたは違和感を感じにくく、活躍人財になれる可能性が高いと言えます。

A 構造と制約の厳格性

寛容
0
50
100
厳格

B 自己責任性

依存・他責的
0
50
100
自律・自責的

C 開放・活発性

緊張・粛然・沈思黙考性
0
50
100
開放・活発性

D 長期・大局・本質志向

短期・部分・現象志向
0
50
100
長期・大局・本質志向

E 挑戦・革新性

堅実・保守性
0
50
100
挑戦・革新性

F 慎重・綿密・完全性

大胆・迅速性
0
50
100
慎重・綿密性

G 成果主義・競争性

プロセス主義・協調性
0
50
100
成果主義・競争性

H 支持・相互援助性

個人主義志向
0
50
100
チームワーク連帯志向

あなたは寛容な組織への適性が高くなっています。異なる意見を自由に発信したり、多少のルール違反は大目に見てくれる雰囲気が合うため、規則やルールで縛られるとストレスを感じてしまいそうです。

また状況の変化に応じて適切に判断、行動していく組織への適性も高くなっています。長期的な視点というより、むしろ直面する課題解決を優先するスタイルが向いているといえます。

さらにタイミングを逃さない素早い実行が要求される組織への適性もありそうです。完璧さよりもチャンスを逃さない判断や行動が求められる仕事が向いているといえます。

  • 画像